桃タイトル

  品種 特徴 出荷時期
浅間白桃 浅間白桃 「高陽白桃」の枝変わりとして山梨で誕生し、1974年(昭和49年)に登録された品種。果肉が緻密でやわらかく、果汁も豊富で甘いのが特徴。300g前後と比較的大玉で、大きいものは400g以上にもなります。 7月中旬~
 8月初旬
       
川中島白桃 川中島白桃 大きさは約250?350gと大きめで、果肉がややかたく歯ごたえがあり、日持ちが良いのが特徴。糖度が高いので、甘くてかための桃が好きな人におすすめです。 8月中旬~
 8月下旬
       
       
       
       
       
       

ブドウタイトル

  品種 特徴 出荷時期
巨峰 巨峰(種なし) 「センテニアル」と「石原早生」を交配したもので、1942年(昭和17年)に誕生。正しい品種名は「石原センテニアル」で、「巨峰」は商標名として付けられました。今では黒ブドウの定番品種となっています 。果皮が濃い紫黒色をしていて、果肉は淡い緑色。締まりがある果肉は甘さも十分、果汁も多く優れた食味です。また昭和50年以降には「種なし巨峰」が生産されはじめ、こちらも人気です。成熟期は8月下旬?9月上旬頃。 8月中旬~
 8月下旬
       
ピオーネ ピオーネ
(種なし)
「巨峰」と「カノンホール・マスカット」を交配して作られたブドウで1973年(昭和48年)に登録されました。大粒の紫黒色をしていて、1粒のサイズは15?20gほどになります。酸味は少なめで甘みがあり、キュッと締まった歯触りのよい食感と上品な風味が楽しめます。時期は7月?10月頃。主産地は岡山、山梨、広島などです。ピオーネは種ありと種なしがありますが、種なしのものは「ニューピオーネ」とも呼ばれます。 8月下旬~
 9月初旬
       
ロザリオビアンコ ロザリオビアンコ 「ロザキ」と「マスカット・オブ・アレキサンドリア」を掛け合わせたもので、1987年(昭和62年)に品種登録されました。やや楕円形の大粒ブドウで果皮は薄黄緑。果皮が薄いので皮ごと食べられます。酸味は少なく多汁で、上品な甘みがあり、高級ブドウとして人気です。出回り時期は9月頃 9月初旬~
       
シャインマスカット シャインマスカット(種なし) 「安芸津21号」×「白南」の交配で育成され2006年(平成18年)に品種登録された緑系のぶどうです。大粒でマスカットの香りを持ち、糖度が20度前後と高くて酸味は少なめ。種なしのものが多く、皮が薄いため、皮ごと食べられるのが特徴です。食味が優れているだけでなく、果肉が締まっていて日持ちがよいことから栽培量が増えてきています。 8月下旬~
       
       
       
       

 

 

     
    HOME | 栽培日記 | 生産者の紹介 | 生産物の紹介 | オンライン注文 | お問い合わせ
     
    田草川農園  山梨県山梨市下栗原1321  tel: 0553-22-2966  mailto: peach-momo@lapis.plala.or.jp